クロルヘキシジンのすすぎ方は?

ジグルコン酸クロルヘキシジン この手順に進む前に、すすぎのために0.05%の溶液を使用する必要があることを思い出します。この形式では、薬局で販売されています。 希釈する必要はありません。 しかし、それ以上の集中を適用する価値はない、それは危険なことができます。

しかし、胃のクロルヘキシジンを摂取することは、どの濃度でも危険であることを忘れないでください。 これが偶発的に起こる場合は、嘔吐を誘発することが強く推奨されます。 次に、活性炭のダースタブレットを取って、たくさんの水で洗い流してください。

同じ理由から、小児はうがい薬やクロルヘキシジンの服用を勧められません。 子供がそれをまったく処方すべきでない第二の理由は、苦い味です。 あなたは子供のためのそのようなすすぎのコースを保持し、彼は何のために再び扱われることはありません。

厳密に言えば、スプレーの形でも溶液の形でも、口と喉には多くの消毒剤があります。 準備ができている、または例えば醸造のための袋。 したがって、同様の手順を開始する前に、あなたの医師に相談し、より適切な別の手段、 ミラミスなどかもしれません。

クロルヘキシジンは粘膜を燃やし、アレルギーや特異性があると重篤な症状を引き起こすことがあります。 最初に使用する前に、数滴の溶液をエルボの曲げに塗布し、30分反応させます。 強い炎症や炎症がなければ、すべてが順調です。

ガラスに注ぐ 医師があなたのためにそのようなリンスを処方した場合、または手元に他の薬がない場合、 手順は次のとおりです。

  1. 最初に暖かい水(36℃)で口と喉をすすぐ方が良いです。 これにはいくつかの利点があります - 食物残渣を洗い流し、粘膜に潤いを与え、乾燥している場合は扁桃腺から膿を洗い流すなど、すすぎ効果が向上します。
  2. マニュアルによれば、すすぎには10〜15mlで十分であり、これはおよそ半分の大さじです。 これがあなたのために十分であれば - うまくいけば、そうでなければ - それ以上のことは加えないでください。
  3. 約30秒〜1分間すすぎます。 長すぎないでください、粘液は鉄ではありません:)
  4. そのような「呼び出し」で十分です。 第2は、重度の症例でのみ可能であり、医師の許可があれば可能である。
  5. 処置が必要でない場合は、水で口をすすぐ。 最初の数分は唾を吐く方が良いです。嚥下しないでください。
  6. 食べ物はすすいだ後1〜2時間かかることはお勧めしません。 あなたの歯を磨いてはいけません。

すすぎ 喉の処置のために、1日2〜3回実施される。 治療期間は医師が決定します。 長期間使用すると通常副作用が起こります。以下を参照してください。

歯の場合:

クロルヘキシジンは歯科手術後に処方することができる。 この場合、すすぎをしないで"風呂"する権利 - 病気の(またはすでに健康な)歯の隣に溶液を保つだけです。 また、1日2〜3回。

すすぎ歯 クロルヘキシジンすすぎコースの通常の持続時間は7〜10日である。 可能な副作用、特に長いコースで、そしてあなたが長期間口に薬を保持する場合:

  • 歯のエナメル質の染色;
  • タルタル;
  • 味の違反。

通常、これらの症状は薬物の中止後に消え、歯垢についてのみ歯科医に連絡するほうがよい。

もしそれがとても危険なのであれば、何を置き換えることができますか?

最初に、すすぎは異なる目的のために使用されます。 医師が手術後または重度の咽頭痛の場合にそれを処方した場合、退院はありません。 それは再び医者に来て、アナログについて相談しますか?

ミラミスチンおよびクロルヘキシジン類似体の一覧を参照してください。

一般的な風邪のためにすすぎが必要な場合、オプションの重量:

  • ロリポップ:Faringosept、Strepsils、Coldact Lorpils、Septolete。
  • エアロゾル:Bioparox、Hexoral、Kameton、Proposol。
  • ソリューション:Stomatoidin、Stopangin、Rotokan。

他にもたくさんあります。

原則として、いくつかの薬局では、いくつかの棚には地元の消毒薬が詰め込まれており、薬剤師は予算や施設ごとに適切な薬剤師を見つける手助けをします。

薬についてのあなたのフィードバックを残す

あなたの電子メールは公開されません。 必須フィールドはマークされています*
コメントは、モデレートされた後にページに表示されます。